HOME >> 新築事例 >> M様邸:十和田市

十和田市M様邸
  平成27年5月完成

 一軒たたずむ白い外壁の家は、緑の中でひときわ目立つ。 都会での忙しい生活を終え、亡き父親から頂いた、想いあるこの土地に家を建てました。 外観の屋根の軒は、東西南北1m50cmほど出し、スギの方杖で支えて、夏は暑さと雨、冬は寒さと雪対策となり、断熱は外断熱と内断熱のダブルで、省エネルギー住宅です。 基礎上の土台は4寸角の青森ヒバで、シロアリと防腐対策があります。 スギを構造材に沢山使い、柱は4寸角です。 玄関外の柱はクリで硬く、スギの格子は細かく精密で天井のスギの羽目板が美しく風格があります。 室内は、スギの木の香りが心地よく、建具の扉一枚一枚が見事な木目で、彩りが美しいです。床はナラのフローリングを使用し、床暖に適した材料です。上がり框は木目の硬いケヤキです。 お施主様は、椅子にもたれ、山の木々を眺め、木霊する鳥のさえずり、虫の音を聞き、 オーディオから流れる音楽を聴きながら、ひとり『独満の生活』を楽しんでおられます。

リビング
広々としたリビングの収納建具はスギの木の目が美しく、大きな窓から眺める景色は格別です!
和室
落ち着いた色合いの琉球畳とスギの建具が、ゆったりとした雰囲気をかもしだしています。
キッチンカウンター
カウンターのイスは使わない時は収納することができます。
玄関①
上がり框は木目の美しい堅いケヤキです。玄関収納はスギを使っています。
玄関②
玄関脇に格子を設置し、プライバシーに配慮しました。柱と天井の木部分がいい雰囲気です。