HOME >> 新築事例 >> U様邸:三沢市

三沢市U様邸
  平成27年3月完成

 外観の屋根から、薪ストーブの煙突が出ています。
 深い軒は、太い県産スギの桁を頑丈なクリが力強く支えています。
  外壁の、ガリバリウム綱板をスギの幕板で囲み、柔らかな雰囲気です。
  玄関前と軒の西側には、スギの縦格子でプライバシーを守りました。 土台にはヒバ、柱にはスギ等を使っています。
  玄関に入ると木のよい香りがします。広々とした土間は津軽金山焼きを埋め込み、壁は十和田石・天井はスギを使いました。
 リビングの、天井の登り梁は、スギ8寸角の8mで、力強く迫力があり、天井仕上げのスギの羽目板と調和され、壁は塗り壁で、木目の美しさが更に引き立ちます。 室内の床はほとんどスギで、キッチン、寝室、ゲストルームの壁・天井もスギです。 脱衣室、トイレの床・壁・天井は青森ヒバです。 職人の技が、木の特性を知り尽くし、精緻な技術が随所に光ります。 四季を通じて快適な温熱環境で、地球に優しい省エネ住宅です。 『青森に合う快適な住み心地』の住まいです。

玄関
スギの天井・フローリングと十和田石の水色の色合いが優しい雰囲気です。
リビング
天井には力強い2本の登梁がかかっています。塗り壁と木の空間で癒されます。
薪ストーブ
背面壁に十和田石を貼りました。遠赤外線効果により、ストーブの熱がより一層暖かく感じます。
2Fゲストルーム
梁の表しが力強さを感じます。小屋裏のスペースも収納として活用できます。
寝室
全面をスギの板張りにしました。木の香りに囲まれた寝室でぐっすり眠れそうです。