HOME >> 新築事例 >> T様邸:十和田市

十和田市T様邸
  平成26年7月完成

 平屋の山荘風にし、東面にある軒は夏の雨と日よけに、冬は雪と寒さ対策になり、青森の気候風土には最適です。東側の軒を伸ばし落雪に配慮し、玄関前の除雪の手間を省くよう作られています。
 南面の玄関脇はスギの幕板を使い、大屋根の方杖とのバランスを保っています。
 玄関を開けると、土間には五所川原の津軽金山焼きをちりばめ、土間には家全体を暖める薪ストーブがあり、薪をくべるのがとても楽です。
 上がり框のイタヤカエデの木目がとても上品。リビングからキッチンへ延びているスギの胴差が力強く、スギのキッチンカウンターをクワの木が支えています。空間にスギの柔らかさが溶け込んでいます。
 トイレは壁と天井に青森ヒバを使い、カウンターにはクワの自然の曲りを生かしています。

玄関
土間玄関には、薪ストーブを設置しました。一台で家中が暖かいです。薪をくべるのにも便利です。
キッチンカウンター
クワの木がカウンターのスギ板を支えています。食事をこちらでとることができるので、重宝しますよ。
上がり框
イタヤカエデの目が美しいです。スギのフローリングの優しい木目とも調和が取れています。
東面の深い軒
洗濯物を干したり、バーベキューをしたりと用途は様々です。急な雨でも慌てずに済みますね。